2008年02月21日

今すべきこと算式

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

        ★ 実践! 税理士試験 合格テクニック ★

           2008. 2.21 Vol.0004
           発行部数 349 部

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

寒い日が続きますね。
朝、布団から出られなくて、つい寝坊してしまいます。

会計業界に勤めていると、だんだん仕事が忙しくなってくる時期でもあります。
勉強は、確定申告シーズンが終わる3月中旬以降までお休みしようなかな・・・

そんな誘惑に駆られたりします。

でも、ちょっと待ってください!

-----------------------------------------------------------------------


おはようございます!

2007年官報合格者の しら です。


私はこの3年ぐらい、早寝早起きをして、朝に勉強をすることにしていました。
でも、この時期、布団から出るのが辛いですよね。。。

正直に書くと、寝ぼけたままで、つい目覚ましを止めてしまい、
寝坊してしまったことも多かったです。
そして、起きてから後悔・・・。



会社では、昼休みに理論暗記や計算問題をやっていました。
でも、お腹が一杯になると、眠くなってきます。
理論集を開いたまま、電卓を叩きながら、いつの間にか寝てしまっていた
こともありました。



そんなこともありましたが、概ね(笑)早起きしていましたし、
昼休みにも寝ないで勉強していました。



振り返ってみると、うまく早起きできたり、
昼休みにフル回転で勉強できたとき、
必ず頭の中で考えている算式がありました。
私が考えたオリジナルの算式です。

これです。

● 今すべきこと=(目標−現状)÷目標達成までの時間


頭の中では、分数式ですが、メールなので「÷」で表現しました。
分子=目標−現状
分母=目標達成までの時間
です。



もちろん、「目標」は「できる税理士」です。

「現状」は、「税理士受験生」です。
具体的には、「昨年、法人税がB判定だった受験生」だったりします。

「目標達成までの時間」は、合格してからの期間も含めて「5年」
としておきます。

すると、何が何でも今年、法人税に合格する必要があります。



今度は、算式に短期的な目標「法人税合格」を入れます。

「現状」は「答練で平均点を10点も下回っている受験生」を入れます。

「目標達成までの時間」は、「あと5ヶ月ちょっと」になります。

すると、このままでは、まずいことが分かります。

他の受験生よりも効果的な勉強をして、ごぼう抜きで順位を上げないと
合格圏である上位10%に入ることはできません。



この算式を変形すると、次のようになります。

● 目標達成までの時間=(目標−現状)÷今すべきこと


つまり、「今すべきこと」を大きくするほど、「目標達成までの時間」は
短くて済みます。

反対に「今すべきこと」をやらないで、ゼロにしてしまうと、
「目標達成までの時間」は無限大になってしまいます。


税理士の受験勉強を、無限に続ける・・・


嫌ですよね〜。

早く税理士になりたいです。


私はこの算式を思い出すことで、怠け者の自分と戦っていました。


「敵は自分の中にいる」

気をつけましょう!



■ 編集後記 -------------------------------------------------------- ■


「答練で平均点を10点も下回っている受験生」

実は、簿記も、消費税も、法人税も、国徴もそんな時期がありました。

予備校で「上位3割に入るようにしてください。」といわれているのに、
常に下位3割以下・・・。

でも、根気強く勉強したら、最終的には上位の常連入りをすることが
できました。

あきらめなくて良かったと思います。



■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

著作権は発行者に属します。
記載した情報について、発行者はいかなる責も負いませんのでご了承ください。

●発行者 しら

●このメルマガのバックナンバー

 コメント、トラックバック、リンクなど大歓迎です。
 このメルマガの登録・解除もこちらから。
 http://zeirishi-goukaku.seesaa.net/

●メールの送信

 ご質問、ご意見、ご感想など、大歓迎です。
 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P29524620

●ブログ 「三重苦サラリーマンは税理士になれるのか!?」

 コメント、トラックバック、リンクなど大歓迎です。
 http://blog.livedoor.jp/shira3shira3/

●このメルマガの発行スタンド「まぐまぐ」

 http://archive.mag2.com/0000254315/


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■



(裏 編集後記)

今日、税理士の登録申請に行ってきます。

なんだか緊張してきました。。。
posted by しら at 08:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

講師を選ぼう、質問しよう

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

        ★ 実践! 税理士試験 合格テクニック ★

           2008. 2. 4 Vol.0003
           発行部数 328 部

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■


簿記論、財務諸表論、法人税法、消費税法、国税徴収法。

どの合格科目も、すばらしい講師に教えていただきました。

ダメな講師は一人も居ませんでした。

全ての科目で例外なく。



ラッキーだったから?


いいえ、違います。自分で選んだからです。


-----------------------------------------------------------------------


こんにちは!

2007年官報合格者の しら です。


年明けからそろそろ1ヶ月。

春頃まで一貫したカリキュラムで学習するレギュラー(一般)クラス以外は、
1月から新しい講師のクラスで勉強していることと思います。

あなたは、今の講師で満足してますか?



私の場合、今ごろの時期になると、税理士受験予備校のクラス振替制度を
利用して、あちらこちらのクラスに出席して、講師選びをしていました。

予備校のパンフレットには「最高の講師陣!」と書いてありましたが、
現実には、どうしても講師によってレベルの差があります。

合格に少しでも近づくために、最高の講師の授業を受けたい。

そう思って、自宅や会社から通える範囲・時間帯のクラスに片っ端から
出席して、一番気に入った講師を見つけるようにしていました。



では、どんな講師を選んでいたか、というと、

・ その科目について、十分な知識を持っているか?
・ 説明が上手で、分かりやすか?
・ 受講生を合格させたいという、熱意があるか?
・ 人柄に好感が持てるか?
・ 質問に丁寧に答えてくれるか?

という観点で選んでいました。


● その科目について、十分な知識を持っているか?

十分な知識を持っているからこそ、講師をやっている訳ですから、
普通はOKだと思います。


● 説明が上手で、分かりやすか?

授業を受けていて、説明がすんなりと頭に入っていけばOKです。


● 受講生を合格させたいという、熱意があるか?

私は話し方や言葉遣いで判断していました。
熱意のある講師は、本試験に出やすい箇所の説明に迫力が出ます。

「あまり予習してないな」と思われる講師は避けるようにしていました。


● 人柄に好感が持てるか?

相性の合う人なら、集中して話を聞けるはずです。
合わないと、聞いているつもりでも、潜在意識の中で無視してしまうかも。

また、好感を持っている方が質問もしやすいと思います。


● 質問に丁寧に答えてくれるか?

質問への対応の仕方で、熱意も人柄も分かります。


-----------------------------------------------------------------------


ところで、私は毎回のように何らかの質問をしていました。

授業の内容について、
復習していて分からなかったところについて、
勉強の仕方について・・・。

「何の質問をしようか」と考えながら授業を受けていると、
漫然と聞くよりも集中することができます。

「講師の説明の中で、自分が分かっていないところはどこか?」と
考えることによって、より理解が深まります。

何度も質問をすることで、講師との会話が増えて、親しくなります。

親しくなった講師に、良いところを見せたい、褒められたい、
という気持ちが生じます。
自分のための勉強ですが、先生のためにも頑張ろう、という気持ちになります。


質問すると多くのメリットがあります。

是非、試してみてください。



■ 編集後記 -------------------------------------------------------- ■


「独学でやっているんですけど、どうすればいいんですか?」

という問合せが来そうだな、と思いつつ書きました。

また、「通信教育で受講してるんですけど・・・」という人も

多いと思います。


ちょっと突き放した言い方でごめんなさい。でも、私としては、

「自分の環境の中でベストを尽くすしてください。」と答えたいと思います。


勉強する環境は人それぞれです。

仕事や家事、子育てが忙しくても勉強している人、

自分や家族が病気でも負けずに頑張っている人、

いろいろな事情があると思います。

でも、税理士本試験では、人それぞれの事情は考慮してもらえません。


厳しいですが、自分の置かれた環境の中でベストを尽くすしかないと思います。

独学の人には、大手予備校で受講することをお勧めします。

通信教育の人には、講師は選べないと思いますが、電話での質問などは
できると思いますので、活用して欲しいと思います。

忙しい人には、細切れの時間をうまく活用して勉強して欲しいと思います。

自分や家族が病気を抱えている人には、身体を大事にしながら、無理の無い
範囲で、コツコツと勉強して欲しいと思います。


そんなあなたの努力が、最後には報われると思います。

がんばりましょう!


-----------------------------------------------------------------------

ご質問、ご意見、ご感想など、大歓迎でお待ちしています。
↓↓↓
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P29524620

バックナンバー用ブログへのコメント、トラックバックも大歓迎です。
↓↓↓
http://zeirishi-goukaku.seesaa.net/


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

著作権は発行者に属します。
記載した情報について、発行者はいかなる責も負いませんのでご了承ください。

●発行者 しら

●このメルマガのバックナンバー・登録・解除・コメント・TB
http://zeirishi-goukaku.seesaa.net/

●メールの送信
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P29524620

●ブログ 「三重苦サラリーマンは税理士になれるのか!?」
http://blog.livedoor.jp/shira3shira3/

●このメルマガの発行スタンド「まぐまぐ」
http://www.mag2.com/m/0000254315.html


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■



(裏 編集後記)

昨日は休日出勤して、就職活動の学生さんたちに会ってきました。

雪が降る寒い中、大勢の学生さんが来てくれました。

いろいろな会社を回って、満足のいく選択をして欲しいものです。

みんな、がんばってね。
posted by しら at 08:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。