2009年03月16日

GWはゆっくり過ごす?

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

★ 実践! 税理士試験 合格テクニック ★

2009. 5. 3 Vol.0018
発行部数 539部

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

おはようございます!
税理士の しら です。

早いものでもう5月。
ゴールデンウイークも中盤に入りました。

「GWぐらいはゆっくり休みましょう。」と言う講師もいれば、
「GWで合否が分かれます。がんばって。」と言う講師もいます。

どちらが正しいでしょう?

私は両方とも間違いではないと思います。

-----------------------------------------------------------------------

勉強時間が十分に確保できていて、
通常の授業の復習のみならず、過去の学習項目の復習もバッチリできていて、
実力テストや答練などのチェックポイントでも良い成績が取れている受験生
であれば、わざわざGWにまで勉強しなくても大丈夫だと思います。
GWぐらいはゆっくり休みましょう。

「GWぐらいはゆっくり休みましょう。」と言う講師は、おそらく、
ご自分の受験体験から言っているのでしょう。


でも、そんなにうまく進んでいる人、いるんでしょうか・・・。
少なくとも私は時間の確保もままならず、日々の授業の復習をするのがやっと、
というのが日常のパターンでした。

「GWぐらいはゆっくり休みましょう。」という言葉を真に受けてしまっては、
おそらく合格することはできなかったのではないか、と思います。

GWは勉強の遅れを取り戻すチャンス、しかも本試験までの最後のチャンス
だと思って勉強していました。


昨日、弁理士の受験勉強をしている私の友人からメールをいただいたところ、
「今年の連休は終日勉強です。」とありました。
税理士受験生に限らず、皆がんばっているんですね。
負けずにがんばろう!
(Iさん、メールありがとうございました!)

-----------------------------------------------------------------------

しかし、毎日毎日、一日中勉強を続けていると、連休中盤ともなると
どうしても集中力が落ちてきます。

私はGW全体の日程計画の他に、1日の勉強スケジュールを朝、勉強開始前に
作成して、自分にだらける余裕を与えないようにしていました。

具体的な話は2008年7月6日付「一日の予定」をお読みください。
http://zeirishi-goukaku.seesaa.net/article/102255940.html


■ 編集後記 -------------------------------------------------------- ■

しかしGWだというのに家族サービス無し、という訳にもいきません。
GW中に1日ぐらいは家族と外出するようにしていました。
そして、合格するためにGWの勉強がどれほど大切かを家族(妻)に理解
してもらい、その1日以外については許してもらっていました。


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■


著作権は発行者に属します。
記載した情報について、発行者はいかなる責も負いませんのでご了承ください。

出典(このメルマガ)を明示していただければ、引用・転送は自由に
していただいて結構です。
よろしければ、あなたの受験仲間にも、このメルマガをご紹介ください。


● 発行者 しら(税理士試験官報合格者・税理士)

● このメルマガのバックナンバー

コメント、トラックバック、リンクなど大歓迎です。
このメルマガの登録・解除もこちらから。

PC版
http://zeirishi-goukaku.seesaa.net/

携帯版
http://a.mag2.com/0000254315

● メールの送信

ご質問、ご意見、ご感想など、大歓迎です。
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P29524620

● ブログ 「三重苦サラリーマンは税理士になれるのか!?」

コメント、トラックバック、リンクなど大歓迎です。
このメルマガに書ききれなかったことなど、こちらに書いています。
http://blog.livedoor.jp/shira3shira3/

● 税理士試験 合格答案

私が税理士本試験で実際に作成し、合格を勝ち取った理論答案を
忠実に復元しました。
本試験での理論答案の書き方、解答方法のご参考にどうぞ。
他の税法科目の理論対策としても、十分使えると思います。
http://goukaku.gosyuugi.com/

● このメルマガの発行スタンド「まぐまぐ」

http://archive.mag2.com/0000254315/


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■


(裏 編集後記)

今、勤務先(一般企業)に税務調査が入っています。

以前、税理士の勉強を始める前に応対したときは、調査官の意図が全く読めず、
非常に怖い思いをしました。

今回は、調査官の意図も分かるし、反論もできます。

税理士の勉強をして良かったな、と思います。
posted by しら at 09:10| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

試行錯誤

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

★ 実践! 税理士試験 合格テクニック ★

2009. 3.16 Vol.0017
発行部数 545 部

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

おはようございます!
税理士の しら です。

かなり久しぶりのメルマガ発行となってしまいました。

自宅の売却、引越し準備、初めてのお客様の決算・確定申告、
勤務先の会社の決算・確定申告・・・といろいろな用事が重なって
大忙しの毎日です。

でも、受験中は忙しくても勉強していましたから、忙しくてメルマガが
書けない、というのは単なる言い訳ですね・・・。

-----------------------------------------------------------------------

一所懸命に勉強しているのに、なかなか成績が伸びない・・・。

焦りますよね。
上級クラスならなおさらです。
私も、よく、なかなか思うように成績が伸びずに悩みました。

でも考えてみると、まだ3月。
本試験まで4ヶ月以上もあります。
今のうちに、試行錯誤してみましょう。


予備校の実力テストや演習、いつも同じ解き方をしていませんか?

税理士試験は知識を問う試験であるはずですが、現実にはスピードも
要求されます。
同じアウトプットが得られるならば、少しでも早く処理できる方法を
選択した方が有利です。

いつも同じ方法では、少しの改善はあっても、大幅な変化は望めません。
本試験直前でスタイルを変えるのは危険だと思いますが、今のうちなら
実験してみるのも一方法だと思います。


では、何を実験してみるのか?

私はこんなことを実験しました。

(1) 計算用紙を極力使わないで、電卓だけで計算問題を解く。

(2) 計算用紙での集計方法を変えてみる。

(3) 電卓を打つ手を右手から左手に変えてみる。

(4) 筆記用具を変えてみる。

(5) 簡単そうな問題から解かず、出題の順番どおり解いてみる。

(6) 理論を汚い走り書きで書く。

(7) 計算問題を先に解いてから、理論問題を解いてみる。(いつもの逆順)

(8) ステイプルの打ち方を変えてみる。

今、ちょっと考えて思い出しただけでも、いろいろなことを試しました。
やってみたら、うまくいったものもあれば、ダメだったものもあります。
ダメだったからといって、その試行錯誤が無駄だったという訳ではありません。
その方法はダメなんだ、ということが分かったことによって、
その後、違う方法を自信を持って選ぶことができました。

という訳で、あえてどれが良かったか、ダメだったか、については
書かないことにします。

私にとって良かったことでも、あなたにとって良いとは限りません。
また、私にとってダメだったことでも、あなたにとってダメとは限りません。

是非、ご自分で体験してみてください。


とはいえ、少しだけコメントしておきたいことがあります。

まず「(1) 計算用紙を極力使わないで、電卓だけで計算問題を解く。」
についてです。

本試験で問題指示として「計算過程を書きなさい。」とある場合、
計算過程を書かずに、結論だけ書いても、得点にはならないようです。

予備校の答練であれば、採点者によっては得点にしてもらえるかも
しれませんが、本試験では採点すらしてもらえない可能性が高いと思います。

やるとしても、簿記論の穴埋め問題ぐらいにしておきましょう。


また、「(6) 理論を汚い走り書きで書く。」をやったときには、
必ず予備校の講師や、家族など基礎知識を持っていない人に読んでもらい、
「採点できる程度に読めるか?」「悪印象を持たれないか?」など、
感想を聞いてみてください。

字が汚いために、採点されなければ意味がありません。

私が合格できる最低限レベルでの汚い走り書き(苦笑)で書いた合格答案も
是非参考にしてみてください。(ちょっと宣伝)

税理士試験 合格答案
http://goukaku.gosyuugi.com/


■ 編集後記 -------------------------------------------------------- ■

先日の東京青税の合格祝賀会で、新合格者の方に、
「メルマガ読んでますよ。もっと発行頻度を上げて欲しいです!」
とご要望をいただきました。

とても嬉しかったです。
ありがとうございました!

にもかかわらず、発行が遅れに遅れてしまいました。
ごめんなさい。。。


東京青税
http://www.tokyo-aozei.org/


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■


著作権は発行者に属します。
記載した情報について、発行者はいかなる責も負いませんのでご了承ください。

出典(このメルマガ)を明示していただければ、引用・転送は自由に
していただいて結構です。
よろしければ、あなたの受験仲間にも、このメルマガをご紹介ください。


● 発行者 しら(税理士試験官報合格者・税理士)

● このメルマガのバックナンバー

コメント、トラックバック、リンクなど大歓迎です。
このメルマガの登録・解除もこちらから。

PC版
http://zeirishi-goukaku.seesaa.net/

携帯版
http://a.mag2.com/0000254315

● メールの送信

ご質問、ご意見、ご感想など、大歓迎です。
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P29524620

● ブログ 「三重苦サラリーマンは税理士になれるのか!?」

コメント、トラックバック、リンクなど大歓迎です。
このメルマガに書ききれなかったことなど、こちらに書いています。
http://blog.livedoor.jp/shira3shira3/

● 税理士試験 合格答案

私が税理士本試験で実際に作成し、合格を勝ち取った理論答案を
忠実に復元しました。
本試験での理論答案の書き方、解答方法のご参考にどうぞ。
他の税法科目の理論対策としても、十分使えると思います。
http://goukaku.gosyuugi.com/

● このメルマガの発行スタンド「まぐまぐ」

http://archive.mag2.com/0000254315/


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■


(裏 編集後記)

先月、税理士会の所得税確定申告相談会に参加してきました。

「よく分からないので見学だけ・・・」とお願いしていましたが、
「やればできるようになるよ。」と言われ、結局、何人もの申告書作成の
お手伝いをさせていただきました。

とても親切に教えてくださった先輩税理士の皆様に感謝!

税理士として、人の役に立つ充実感を味わうことができました。
posted by しら at 22:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。